録音しました。

前回ショールームにあるベーゼンドルファーの特徴をご紹介しました。今日はそのピアノの音色をこのホームページでご紹介できるように、録音してみました。

雨がやむのを待ってます。

雨がやむのを待ってます。

録音技師は鈴木進悟さん。マイクやその他機材を持ち込み、本格的。こういう機材ってお高いんだろうな、と興味シンシンお値段を聞いてみました。マイクは高いもので車が買えちゃうくらいなんですって!

ショールームにある5台のベーゼン&スタインウエイを聴き比べするのに同じ曲がいいだろう、ということですべてのピアノで『トルコ行進曲』の最初の部分を。そしてそれぞれのピアノの持ち味を楽しんでいただくために、そのピアノにあった選曲で数十秒弾いてみました。

最初にヨハンシュトラウスモデルの225でスタート!しかし、ここで問題が!

なんと外の雨音が録音に入ってしまいました!普段は気にならない雨音がこんなふうにジャマになるなんて。雨が小降りになるのを待って再度録音。

 

近日中にホームページの商品紹介とともに聴くことができるようにしていきたいと思います。お楽しみに!