第1回 「違いを知る人のための特別講座」

ベーゼンドルファー好きの方々が集える会を以前から行ってみたい、と想っていました。そして今週末、すこしづつ始めることにしました!

毎月、茶の蔵かねも@掛川でベーゼンドルファー225(Gala工房所有)を使用したクラシックコンサートを行っております。ここでは国内外で活躍する若いアーティストが演奏するように「若いアーティストを育てる演奏会」実行委員会という名で私を含め数名のメンバーで行っています。今年の9月で2年目に入り、少しづつファンを増やし、またベーゼンドルファーの音色も浸透してきたように思います。

かねもコンサートのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/rosegardengala/

そこで今週末の奥村友美さんのピアノリサイタル終了後に下記のようなベーゼンドルファーについてのウンチク?なるものをお話していただくことにしました。

ぜひ奥村さんのコンサートと合わせて、お越しください。

******************************

第1回 「違いを知る人のための特別講座」

人々を魅了するあの響きはどうやって生み出されるのか、 そもそもベーゼンドルファー・ピアノって、 みんなが知っているピアノとどこが違うの? 第1回目は、簡単な歴史と共にピアノの構造学をまじえてご紹介、 ウィーン生まれの名門ブランド・ピアノとお近づきになりませんか?

日時:10月26日(土) 16:15-17:00(奥村友美さんのコンサート終了時より)

講師:柴田典子    ウィーン・コンセルヴァトリウム私立大学(旧ウィーン市立音楽院)卒業

場所:茶の蔵 かねも ティーカルチャーホール

お問い合わせ:Gala工房  掛川市長谷1丁目15-6 TEL 0537-21-1893