瞑想のピアニスト ウォン・ウィンツァンコンサートお知らせ

NHK「にっぽん紀行」の曲などでお馴染の瞑想のピアニスト、ウォン・ウィンツァンさん。

ウォンさんはベーゼンドルファーのピアノを本当に愛して、素晴らしい音楽を創り出している方です。そんなウォンさんの音楽と屋久島の偉大なる自然をカメラに修めている写真家山下大明さんとのコラボレーションがGala工房のピアノを使用し、実現することになりました。

 

2013-11-09a

会場である茶の蔵かねもさんは掛川市内にある老舗のお茶屋さんです。

こちらのお店の2Fにベーゼンドルファー225をGala工房より持ち込ませていただきコンサートをさせていただいているのです。

今日はウォンさんが試弾をしにいらっしゃいました。

ホールの響き、ピアノの調整・調律、音色などとても褒めていただきました。ベーゼンドルファーをよく知るピアニストの方にお褒めいただけると嬉しいですね。

チケットが若干まだありますので、是非この機会にベーゼンドルファーで癒されてください。