新年のご挨拶&シュトラウスモデル様

あけまして おめでとうございます。
新年のご挨拶、遅くなりましたが・・・。
旧年中は格別のお引立てを賜わり、誠にありがとうございます。
本年も変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申しあげます。
ということで、新年あけまして最初のベーゼン様は
ヨハン・シュトラウスモデルです。

静岡県掛川市にあるヤマハリゾートつま恋のロビー横のラウンジに登場しました!

このモデルは、ウィーンを代表する音楽家ヨハン・シュトラウスⅡ世の記念館に展示されているピアノの復刻版です。

独特の脚の形。蓋のところに描かれた金色の冠。レースのような模様の譜面台。
これぞウィーン!!というような気品にあふれたデザイン。
そして、元旦のニューイヤーコンサートでお気づきの方もいらっしゃると思いますが

今年はウィーンの偉大なる画家 クリムトの生誕150周年になります。

つま恋のシュトラウス様の横には、

もちろんクリムトの代表作『接吻』もありました。

このウィーンを代表する2つの文化が新年早々ここで出会えるとは、なんだか今年は気品あふれる良い年になりそうです。

今日は音を聴くこともなく退散してきましたが、近々機会がありそうなので、それまで楽しみにしておきましょう。

(写真は携帯電話のカメラで撮影)