悲しいニュース。

昨日、2014年1月20日、

世界的指揮者のクラウディオ・アバド氏が

逝去されました。

文化は豊かな国の富である、と説いた巨匠。

私たち音楽家は、その心を決して忘れません。

富と呼ばれる高みを目指し続けることを。

ご冥福をお祈りいたします。