ホットなワインの作り方。

今日はウィーンでの冬の定番、プンシュの作り方をご紹介します。

ホットワインと言ったら、皆さんお分かり頂けるでしょうか?

ジュースが入っているのでホットワインと言っても甘く、

飲みやすいので飲みすぎに注意してくださいね~!

いろいろな種類があるのですが、人気なのはやっぱり

リンゴ味やオレンジ味、ベリー味でしょうか。

今日ご紹介するのは、オレンジジュースを使ったレシピです。

クリスマス市などで、皆さんよく飲まれています。

お鍋いっぱい作るのが当たり前の世界なので、

今回はワインをドドン!と2リットル使用しますね。w

材料

赤ワイン 2 ℓ

水 0,75 ℓ

ラム酒 0,25 ℓ

オレンジジュース 0.25 ℓ

レモン汁 2個分

砂糖 200 g

シナモンスティック 2~3本

丁子 8個

皮付きの新鮮なオレンジ 4つ切り2個

作り方はいたって簡単。材料を一緒に煮込むだけ。

15分ほど沸騰させたら、飲み頃温度で保温状態にして、完成。

ポップなお味で気分も上がりますが、冷えた体もポカポカに!

ちょ~っと今回、大容量でしたが、是非、お試しくださいね。