チェロ教室をはじめたきっかけは・・・

先日、久しぶりに地元掛川にあるカフェに行きました。

そういえば、2年前・・・。ちょうど田植えの時期の雨の日のこと。

友人の誘いで初めて行ったそのカフェは『ステイショナリーカフェ konohi』。

普通の昭和の家をおしゃれに改造してあるお店で、掛川では珍しい珈琲屋さんです。

その店のカウンターの前にある窓から小雨の中田植えをしている様子が見られます。そしてその時のBGMがバッハの無伴奏チェロ組曲。

konohi1

どこか懐かしい空間の中で静かに流れるチェロの音色に友人とのんびりと話をしていました。

そして、“チェロの音色ってすてきだね。そういえば、数年前に演奏していただいたことのある石田聖子さんのチェロの音色、すてきだったのよ。”と思いだしました。

普段は大阪フィルの団員として大阪を拠点にし、演奏会を行っている石田さんにムリは承知でGala工房のピアノの生徒さん達にあの素晴らしい音色を聴かせたい!!との熱い気持ちになりました。

そして、石田さんが快諾してくださり、その夏にはGala工房音楽教室の生徒たち全員にチェロの体験レッスンと石田さんのチェロ教室がスタートしたわけです。

このカフェの落ち着いた雰囲気と無伴奏チェロ組曲がなかったら、こんなアイディアもなかったかも。

このカフェの面白いのは、ヨーロッパ各地の文房具をカフェの隣のお部屋で販売していること。

konohi2

掛川にお越しの際はオススメです。

『ステーショナリーカフェ konohi』 

静岡県掛川市家代855−1 0537-26-1036

定休日 日曜・月曜 Open 12:00-19:00

ノスタルジックなおうちの入り口

ノスタルジックなおうちの入り口


まわりは田んぼと茶畑。緑が雨にぬれて鮮やかです。

まわりは田んぼと茶畑。緑が雨にぬれて鮮やかです。